激安なタイムレコーダーでも機能は抜群!

皆さんの会社にはタイムレコーダーがありますか?私が以前にアルバイトをしていた小さなお店では、タイムレコーダーがありませんでした。出勤した時間も、退勤する時間も、自己申告なのです。

そしてそれをチェックするのはアルバイト先のオーナーさん。ある日、ちょっとアルバイト代が少なかったので、確認してみると、私が遅刻したから、といわれました。私が「遅刻しないで出勤しました」といってもタイムレコーダーなど、きちんとした出勤管理システムがなかったので、オーナーさんからは「いいえ、私ちゃんとみてましたから!確かに貴方は遅刻しました!」と言われてしまい、きちんと出勤した証拠もないので、その時は泣き寝入りになってしまいました。しかし、それ以降、ちょっと味をしめたのか、度々そういう事が起きたのです。私は悔しかったので、かなり遅刻をしないように、頑張って出勤したのに、タイムレコーダーのような打刻システムがなかったので、何も言えませんでした。しかし、ある時にちょっと法律に詳しい人が、「きちんと勤怠管理をしたほうがイイ」といってくれて、オーナーも店にタイムレコーダーを取り入れることにしたのです。これでかなり私のストレスが改善されました。というのも、大変シンプルな激安タイムレコーダーのようでしたが、しっかり時間を打刻するという機能は果たしてくれていたからです。タイムレコーダーを導入してから、私が遅刻とみなされた勤務日は1日もありませんでした。タイムレコーダーなんていうと、「どこで売ってるの?」と思ってしまいますが、そこの店のオーナーさんは、通販で激安タイムレコーダーを買ったようです。

しかも、記録するためのタイムカードの紙も売っているので、いつもそこで購入していたようです。当時学生だった私は、一体タイムカードっておいくらくらいするんだろう?と興味があったのですが、思いのほか安くて驚きました。というのも、通販の送料とタイムカード100枚セットで、2万円以内なんです。幸い、この2万円以内のタイプというのは打刻のみのシンプルタイプですが、アルバイトの出入りの激しいお店では、新人さんに使い方を教える時、打刻のみのシンプルなタイプのほうが簡単でわかりやすくて楽でした。タイムカードのおかげで、私のアルバイトでの出退勤の件は解決され、ストレスもなく、とても楽しくアルバイトできました。それ以来、タイムレコーダーのある職場の方がなんとなく、きちんとしていて好感が持てます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*